日本語教師進路ジャーナル

日本語学校で働く教師のための留学生の進路発見に役に立つサイト

  • 大学・短大
  • 日本語教育機関

東洋大、学部留学生1000人に到達

 2018年度に東洋大学の学部正規生として在籍した留学生は1075人となり、初めて1000人を超えた。学部正規生の留学生が1000人を超えたのは日本経済大学、立命館アジア太平洋大学、早稲田大学、立命館大学に次いで5校目。国籍別では中国人が大多数の792人、次いでベトナム人が78人、韓国人が56人、マレーシア人が33人、インドネシア人が20人だった。
 東洋大学は2020年に向けて「グローバリゼーション」「イノベーション」「クリエイティビティ(創造力)」「ヒューマンバリュー(人間価値)」の4つをキーワードとした行動計画「Beyond2020」を実施している。このなかで「世界で通用するグローバル大学へ変革し、世界ランキングの上位を目指す」ことを目標に掲げ、「官民を巻き込んだ留学生獲得強化」に取り組んでいる。

同じカテゴリーの関連記事