日本語教師進路ジャーナル

日本語学校で働く教師のための留学生の進路発見に役に立つサイト

  • 就職
  • 日本語教育機関

大手外食チェーンが外国人500人採用

 「村さ来」「焼肉屋さかい」などの外食チェーンを展開する株式会社ジー・テイストは今後3年間で外国人正社員を500人採用する。国内の留学生のみならず海外人材も積極的に採用していく方針で、外国人正社員を現在の150人から650人程度まで増やす。
 海外での出店攻勢を強めることが狙いだ。インドネシア、シンガポール、タイなどのアジア諸国で店舗を増やしており、「海外出店は事業拡大の鍵となる」(ジー・テイストホームページ)。優秀な外国人人材の確保を優先することで事業の国際化を進めていく。
 1959年創業のジー・テイストは店舗数700店、従業員6,000人の大手外食チェーン。2018年3月期の売上高は前年比5.2%減・253億6100万円、営業利益は同33.7%減・4億1800万円だった。

同じカテゴリーの関連記事