日本語教師進路ジャーナル

日本語学校で働く教師のための留学生の進路発見に役に立つサイト

  • 大学・短大
  • 専門学校
  • 日本語教育機関

第1回セミナー開催「短期大学の苦境と留学生事情」/日本語学校進路指導研究会

日本語学校進路指導研究会の新年度第1回目のセミナーを開催します。

「短期大学の苦境と留学生事情」

~閉校相次ぐ時代に生き残りをかけて留学生を受け入れるのか~

日時は2017年5月12日(土) 14:00~16:00 (13:30受付開始)

会場は、ハリウッド大学院大学(六本木駅1C出口直結)です。

講師は、稲村晋佑氏(特定非営利活動法人NEWVERY 高等教育事業部 アソシエイト・オフィサー)。

 

名門青山短期大学ですら募集停止を発表するほど深刻な18歳人口の減少問題。短期大学にとって次の希望は留学生です。短期大学は留学生受け入れをどう考えているのか、短期大学に勤めたこともある専門家の稲村氏にお話しいただきます。

参加費 一般=2000円。同研究会会員は、学校会員=2名まで無料、個人会員=500円。

※日本語学校進路指導研究会は、現在会員募集を行っております。

セミナーの詳細・お申込、また、会員募集要項は、こちらをご覧ください。

 

 

同じカテゴリーの関連記事