日本語教師進路ジャーナル

日本語学校で働く教師のための留学生の進路発見に役に立つサイト

  • その他

10月22日(日)日本語教育能力検定試験が実施されました

台風21号が関東に近づいてくる中、平成29年度の日本語教育能力検定試験が実施されました。今年の東京会場は明治大学。会場時間間近には、明治大学入口から歩道橋を越えて明大前の駅まで、傘の列が長々と連なりました。明治大学には2,000人を超える受験者が集まったそうです。

台風の中、丸一日試験に取り組んだ皆様、お疲れ様でした。

 

昨年の受験者数は6,167名内1,231名、2割弱が合格者です。

今年の応募者数、合格者数のデータは12月中頃発表予定(実施団体:公益財団法人 日本国際教育支援協会)。

合格発表は12月15日郵送にて。

日本語教育の現場で皆様が広く活躍されることをお祈りいたします。

この記事のタグ

同じカテゴリーの関連記事