日本語教師進路ジャーナル

日本語学校で働く教師のための留学生の進路発見に役に立つサイト

  • 専門学校

留学生が「災害時支援ボランティア」に登録/国際デュアルビジネス

8月1日、本校と浅草消防署様による、「災害時支援ボランティア」の登録に関する協定調印式が執り行われました。

浅草近辺は多くの外国人観光客が訪れるので、大規模災害発生時には多言語での避難・誘導が必要となります。 2016年2月に本校の留学生が救命訓練に参加したのを機に始まった浅草消防署様との関係。これまでも隅田川花火大会や三社祭で留学生が避難誘導や通訳の活動を行ってきました。

今年は15名の留学生(中国・台湾・ベトナム・ネパール・フィリピン・スリランカ)がボランティアに登録しています。 これまでの活動が評価され、晴れてボランティア登録の協定を締結することとなりました!

専門学校と消防署がこうした協定を結ぶのは初めてのことです。TOKYO MX様ならびにJCOM様のニュースでも取り上げて下さいます!

今後も、言語を活かした地域貢献に引き続き取り組んで参ります!!

国際デュアルビジネス専門学校のブログへリンク

 

同じカテゴリーの関連記事